きのこらぼ
きのこらぼ 
twitter facebook 閉じる
閉じる

女性にとって、健康的な美しさを手に入れることは、永遠のテーマですよね。しかし、子育てや、家事、仕事に毎日忙しくて、ヘトヘトに疲れたり、イライラやストレスがたまっていませんか?

ジムやエステは通う時間がなかなかとれず、習慣にするにはハードルが高いという方も多いのでは。そんな忙しい女性にぜひオススメしたいのが、インナービューティをつくるストレッチの習慣化です。

ストレッチは毎日のすき間時間で簡単に行えて、効果も実感しやすく、心身の緊張もほぐれるので前向きに取り組むことができます。忙しい毎日でも年齢と共にキレイになるために、朝、昼、夜の生活習慣を見直し、インナービューティに効果的な食事を心がけ、すき間時間にストレッチを行うことが大切です。

「新しい習慣が定着するには、脳科学的に2週間が必要」と言われています。簡単にできる美容ストレッチを紹介しますので、ぜひ続けてみてくださいね。

整体療法師 横内稚乃

整体療法師 横内稚乃

鍼灸師、柔道整復師、整体療法師、エステティシャン、美容研究家、料理研究家、美容鍼セミナー講師、メンタル心理カウンセラー、ブライダルプランナー

明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)鍼灸学部を卒業し鍼灸師の資格を取得後、明治東洋医学院専門学校の柔整科と芦屋ボディアカデミーの整体療療法師科を卒業し、柔道整復師と整体療法師の資格を持つ。 大手フィットネス内での治療院の院長経験や整形外科、総合病院でのリハビリ科、特別擁護老人ホーム、グループホーム、鍼灸整骨院などの勤務を経て、2004年にエステ併設の鍼灸整骨院を開業。現在は、美容鍼灸、整骨(骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・肉離れ)、整体・骨盤矯正、スポーツコンディショニング、耳つぼダイエット、美容整体、足裏デトックス、アロママッサージ、ダイエット指導、慢性疾患や急性疾患に対する生活習慣のアドバイスなど、幅広い施術を実施。

【ホームページ】http://www.chino-seikotuin.com/
【オフィシャルブログ】http://ameblo.jp/chino-seikotuin

朝は上半身のストレッチで、目の下のクマを改善しましょう。

窓を開けて朝の光を浴びて、鼻呼吸してリラックス。

次に、ゆっくり両手を伸ばして頭の上で組み30秒キープします。新しい酸素を取り込むことで血流が良くなり、気分もリフレッシュして、顔色も良くなりますよ。

朝のストレッチの後は食事も重要。朝食をしっかりと摂る習慣をつけることで消化器官が刺激され、便秘の解消やダイエット等の美容効果につながります。そこでオススメしたいメニューが「きのこ味噌汁」です。きのこ味噌汁とごはんを食べると便秘も解消し、日中に元気に活動できます。

きのこ味噌汁は、ブナシメジ、マイタケを入れて、だし汁を加え、5分煮込み、味噌を溶き入れるだけでOK。時間がある人はきのこ類を炒めてから入れるとさらにおいしくなるのでオススメです。ブナシメジに豊富に含まれる燃焼系アミノ酸「オルニチン」が脂肪の燃焼をサポートしてくれます。お好みで少量のキムチ、ネギを入れるのもダイエットには効果的。キムチに含まれるカプサイシンや、ネギに含まれる硫化アリルという成分の働きにより内臓脂肪がさらに燃えやすくなります。

通勤中の電車内では「第2の心臓」のふくらはぎを鍛えましょう。

通勤時間も、ストレッチの習慣付けに活用したいすき間時間です。たとえ席が空いていても座らずに立ったまま、つま先立ちになったり戻したりを繰り返してください。

ふくらはぎの筋肉の収縮・弛緩作用によって全身の血液循環が改善し、足だけでなく、顔のむくみも解消します。

昼/職場の休憩時間に、骨盤の歪みを改善しましょう。

デスクワークに、長時間の立ち仕事。だんだん猫背になって、腰や内臓に負担をかけていませんか?

イスに座ったまま、お尻を左右交互に10秒ずつ上げてください。骨盤を支える筋肉の緊張がほぐれて、歪みが解消されます。毎日、続けることで内蔵機能がアップしウエストにキュッとクビレができます。

気分転換に、きのこクリームパスタのランチを楽しむのがオススメです。きのこに多く含まれるアミノ酸の一種「GABA」は神経の高ぶりを抑えてくれます。加えて、クリームの元になっている牛乳や生クリームには、セロトニンという脳内物質を促進する働きがあり、リラックス効果があります。また、タンパク質が豊富な牛乳とお肌の保湿するトレハロースという成分を組み合わせて摂取することで、お肌がぷるぷるに潤います。

就寝前は、下半身のむくみをとりましょう。

1日の疲れがたまった夜は、心地の良い音楽を聴いて早めに寝ると翌朝、スッキリ目覚めることができます。ベッドや床に上に、膝を曲げて開脚し足の裏を合わせたら、太ももを手のひらでゆっくり押しましょう。

夕食は8時までに済ませるのがベストです。その理由は体脂肪を取り込む働きを持つ「BMAL1」というタンパク質にあります。BMAL1が最も活動的になるのが深夜2時からと言われていて、それまでに夕食の消化を済ませておくことで、余分な脂肪の吸収を抑えることができます。食物繊維がたっぷりのきのこデトックススープで、眠っている間に腸をキレイにしましょう。

トマトや白菜、エリンギをコンソメで味付けて煮込みます。エリンギにはカリウムが豊富で、利尿作用もあり体内の過度な塩分を排出してくれます。

全てを続けるのが難しい場合は、1つでも実行することで身体の内側から必ずキレイになれますよ。

migaki0502

朝のストレッチは、とっても簡単なのに、驚くぐらいスッキリするので、今はこれをやらないと気持ちが悪いぐらいです。寝不足で目覚めが悪い時も、これさえやればスッキリでした。体中に新鮮な空気が入っていくような感覚です。しかも、続けていくうちに、顔色が良くなって、メイクをする時に「今日は肌の調子がいいかも」って思える日が増えたような気がします。夜のストレッチと、きのこを意識した食事も、お肌の調子に効いているのかも…と感じることができました。

食事の面では、仕事柄、普段からよくきのこは食べてるんですけど、よくよく考えてみたら夜に食べることが多いということに気付いたんです。なので、今までよりも朝に食べることを意識してみました。きのこの味噌汁を朝から作るのって面倒かも…と思ったのですが、きのこは火の通りが早いのでサッと作れて簡単でしたよ。普段は、トーストとヨーグルトとコーヒー、という組み合わせが多いんですが、きのこをプラスした朝ごはんは、すごく胃腸に優しくて続けていくうちに、お通じが良くなる感じも実感できました。朝しっかり食べると体のリズムが整いますしね。しかも、調理時間もいつもとそんなに変わらないんです!いいことだらけ♪

image003

ランチではよくササッと食べられるパスタを食べることが多いので、きのこが入ったパスタをかなり意識して食べることにしてみました。
きのこパスタってお店によって様々。和風、クリーム、トマト系などなど…きのこはつくづくいろんなメニューに合うんだなと実感!クリーム系はなんとなくカロリーが高そうと思って避けがちでしたが、低カロリーなきのこがたっぷりならちょっと安心!しかも牛乳や生クリームにリラックス効果があるなら、午後の仕事を頑張るためにもいいですよねー。

ちなみに、お家で作るならこちらのレシピがおすすめですよ。

migaki05022
きのことエビのトマトクリームパスタ

簡単なのにお店のメニューのような味わいになりますので是非作ってみてください!

あと、デスクワークが多いので、気がついたら猫背になっているんです…
自分の体のためにもよくないし、周りから見ても美しくないですよね。
背筋が曲がってると思ったらいつもより意識して背中をピン!結構つらいけど慣れるように頑張ります。ちなみに、猫背になると眠くなるらしい。

ストレッチも、きのこを取り入れた食事も、簡単に実践できる方法で、面倒くさがりな私でも2週間毎日続けるのも苦になりませんでした。わざわざしなくちゃと思わなくてもできてしまったという感じです。おいしくて、気持ちの良い習慣。せっかく始めたのでこれからも続けていきたいです!

ちなみに、ストレッチの時はこれをシュッとひと吹きしていい香りに包まれながらやっていました。ストレッチやる気でるし、なんか女子って感じ(笑)リラックスできるし、いい香りに包まれて寝つきもいいですー。お気に入りのボディクリームでマッサージとかもいいですよね♪

gelato pique_ルームフレグランス
gelato pique ルームフレグランス

あと、どうしても疲れて面倒な時ってあるじゃないですか。
そういうときは「ながらストレッチ」です。
これすっごくおすすめのストレッチポール!この上に頭からおしりくらいまでを乗せて、ゴロゴロするだけ。音楽を聴きながら、本を読みながら…左右に揺れるだけで肩甲骨がぐーっとのばされて気持ちいいんです。骨盤の位置も整うらしいので女性の方はぜひ!

ストレッチポール

寝る前の貴重な休息時間だから、ストレッチと一緒にお肌ケアも一緒にしたい!って思う欲張りな私。シートパックしながらストレッチしたり、ジェルで脚マッサージしながらストレッチポールに横たわったり。
あれ?いつもよりお肌の調子が良いみたい。むくみも気にならないし。
きのこでお通じも良いし、むくみ予防にもなっているからかな?やっぱり食事で体の内側からケアすると、パックやジェルの浸透もいつもより良い気が♪

CLARINS_Lift-Minceur
CLARINS Lift Minceur

ということで、私たちもこの一年、きのこを上手に活用しながら体の中からキレイになれるよう頑張っていきます!スタッフおすすめグッズなども紹介していきます!皆さんも一緒にインナービューティーを磨いていきましょう!