きのこらぼ
きのこらぼ 
twitter facebook 閉じる
閉じる

まだまだあった!ご当地きのこ鍋

ハフハフしながらみんなで楽しみたい、きのこ鍋が大集合!

やっぱり鍋にはきのこでしょ!?ということで、きのこらぼでは、全国の知られざる「ご当地鍋」に注目。
きのこをたっぷりと入れたアレンジレシピをご紹介します♪

新規会員登録できのこセットが30名様に当たるキャンペーン実施中!
新規会員登録できのこセットが30名様に当たるキャンペーン実施中! 【奈良】飛鳥鍋 【秋田】だまこ鍋 【新潟】もぐらなべ 【静岡】しぞーかおでん 【北海道】スープカレー鍋 【長崎】具雑煮
きのこばか 霜降りひらたけ調査

【奈良】コク旨ミルキー♪きのこ飛鳥鍋

飛鳥時代から伝わるという奈良の郷土料理「飛鳥鍋」。白味噌ベースの出汁に牛乳を加えてまろやか&コク旨の一品です。ブナピーのプルンとした食感と、コリコリしたエリンギがクセになりますよ。鶏肉の旨味をしっかり吸った白菜が絶品で、お子さんも食べやすい優しい味わいです。

【奈良】コク旨ミルキー♪ 飛鳥鍋

【菌活ポイント】

何かと忙しい年末年始などは、知らず知らずの内にストレスが溜まってしまっているかもしれません。きのこのビタミンDはカルシウムの吸収を助けてくれるので、牛乳と一緒に摂るとイライラを抑える嬉しい効果が期待できます。またブナピーや白みそには、リラックス効果が期待できるGABAも豊富に含まれていますので、ストレス対策には更に効果的。リラックス効果に加え、あったか鍋でカラダもぽかぽか♪なので、安眠にも嬉しいお鍋です。

レシピを見る

【秋田】香ばしきのこの”美”だまこ鍋

しょうゆベースに、きのことごぼうの風味が広がる香り豊かな出汁が特長です。
秋田名物きりたんぽの原型と言われる「だまこ=ご飯を丸めたお団子」は、カリッと焼いて◎。出汁が染みただまこがクセになる美味しさです。

【秋田】香ばしさがたまらない! だまこ鍋

【菌活ポイント】

冬は「冬太り」と乾燥による「肌荒れ」が気になる季節。そんなお悩みに嬉しい、ヘルシー&ビューティー鍋です。ご飯で作るだまこにはブナピーを混ぜて、かさ増し&ヘルシーに!またきのこのビタミンB群や秋田名産せりのビタミンCは肌の生成に関わる栄養素で、合わせて摂ると更に効果がアップします。また肌の素となる良質なたんぱく質が摂れる鶏肉も入っているので、ヘルシーな最強美肌鍋です。せりのビタミンCは熱で壊れやすいので、火を止めてから入れてくださいね。

レシピを見る

【新潟】ジューシーきのこのもぐらなべ

霜降りひらたけ ブナシメジ

新潟地方で「もぐら」と呼ばれるナラタケを、たっぷりの野菜や山菜と煮込んだ味噌ベースのご当地鍋を、肉厚な霜降りひらたけでアレンジ!
鶏肉で作ることが多いそうですが、今回はあえて豚肉を使用しジューシーさをアップ!

【新潟】ジューシーきのこのもぐらなべ

【菌活ポイント】

冬は寒さによる冷えで、腸の動きが悪くなりがちです。腸内環境が悪くなると、便秘や肌荒れ、免疫力低下などトラブルの原因に。きのこをはじめ、ぜんまい、たけのこ、春菊など山の幸がたっぷりのもぐら鍋には、食物繊維がたっぷり!また味噌に含まれる植物性乳酸菌は熱や酸に強いので、生きたまま菌が腸に届き、腸内の善玉菌が増えるので、整腸作用に効果的です。きのこ×味噌のW菌活鍋で腸をすっきりさせましょう。

レシピを見る

【静岡】コトコト煮込んだ きのこdeしぞーかおでん

静岡に大正時代から伝わるという「静岡(しぞーか)おでん」。鰹の風味豊かなおでん出汁に、様々な具の旨味が溶け出したしっかりとした味わいが人気。輪切りにしたエリンギの食感がぴったりな一品!だし粉をかけていただきます。

【新潟】ジューシーきのこのもぐらなべ

【菌活ポイント】

熱々のお鍋とお酒・・・冬にはたまらない組み合わせですが、塩分の摂り過ぎや二日酔いには注意が必要です。さつま揚げなど練り物が沢山入ったおでんは、実は塩分を摂り過ぎてしまいがち。きのこにはグアニル酸と呼ばれるうま味成分がたっぷりなので、塩分控えめでも満足感が得られます。グアニル酸は60~70℃で増加するので、出汁が冷たい時にきのこを入れ、じわじわ煮るのがポイントです。また、きのこにたっぷり含まれるオルニチンやさつま揚げに含まれるタウリンは、アルコール分解と解毒を促進するので二日酔いにも効果的です。

レシピを見る

【北海道】ご飯がススム!きのこたっぷりスープカレー鍋

3種類のきのこ入りで、うま味がぎゅっと詰まったスープカレー鍋です。北海道名産のじゃがいもや玉ねぎなども一緒に煮込みました。
市販ルウで簡単なのに本格スープカレーが楽しめます。

【北海道】ご飯がススム! スープカレー鍋

【菌活ポイント】

冬は寒さで筋肉が固まる、外の寒さと暖房の暖かさの温度差で自律神経が活発に働くなど意外と疲れやすい季節。きのこにたっぷり含まれるビタミンB群と豚肉のビタミンB1を食べ合わせると、疲労回復効果があるのでオススメです。またにんにくや生姜、カレー粉などは代謝アップが期待できるので、更に疲労回復効果が期待できます。

レシピを見る

【長崎】きのこ香る♪具だくさん具雑煮

ブナピー 霜降りひらたけ

長崎で晴れの日に食べられるお祝い料理「具雑煮」。ジューシーな霜降りひらたけとプルプルのブナピーを合わせて、食感も良く見た目も豪華にアレンジしました。焼きアナゴの香ばしさもアクセントとなった、さっぱりなのにボリューム満点の一品です。

【長崎】風味豊か&具だくさん 具雑煮

【菌活ポイント】

風邪やインフルエンザなど、体調を崩しやすい冬は免疫力を高めることが大切です。きのこに豊富に含まれるβグルカンは、腸の免疫細胞を刺激して免疫力をアップさせてくれます。また具雑煮には様々な食材が入っているので、食物繊維や良質なたんぱく質、ビタミンやミネラルなどバランスよく栄養が摂れるのも体調管理には嬉しいポイントです。更に餅は吸収がゆっくりで、カラダを温めてくれる効果もあるので、風邪をひきやすい冬にはぴったりのお鍋です。

レシピを見る