きのこらぼ
きのこらぼ 
twitter facebook 閉じる
閉じる

白身魚の中華風あんかけ

ブナピー ブナシメジ マイタケ エリンギ
20分 カロリー:292Kcal(1人分)

白身魚の中華風あんかけ

材料(4人分)

エリンギ50g
マイタケ50g
ブナピー50g
ブナシメジ50g
下味
酒・しょうゆ各小さじ1
片栗粉大さじ1/2~1
ニラ20g
にんじん40g
長ねぎ120g
小さじ1/2
こしょう少々
しょう油小さじ2
オイスターソース小さじ1
ウェイパー(鶏ガラスープの素でも可)小さじ2
片栗粉小さじ2
ごま油大さじ2
食べるラー油お好みで

つくり方

  1. 1
    STEP1

    白身魚には、しょうゆと酒を振りかけて、片栗粉を薄くまぶす。長ねぎは、外側の白い部分を数枚取って、細く切って水に放し、白髪ねぎにしておく

  2. 2
    STEP2

    エリンギはスライス、ブナシメジ、ブナピー、マイタケは石づきを切って小房に分ける。にんじんと1の残りの長ねぎを千切りにする。

  3. 3
    STEP3

    鍋に、2と水400ml、塩、こしょう、しょうゆ、オイスターソース、ウェイパーを入れて煮たら、3~4センチに切ったニラを入れ、水で溶いた片栗粉でとろみをつける

  4. 4
    STEP4

    フライパンにごま油を入れ、1の白身魚をフタをしながらカリッと火が通るまで焼いて皿に移したら、3のアンをかけ、1の白髪ねぎを天盛りにし、好みで食べるラー油をかけて出来上がり

きのこらぼ

きのこらぼ

きのこらぼ調理POINT

スポーツをする人は、食事が大切。バランスのいい食事と、栄養素をしっかり吸収できる体を準備しましょう!
きのこに豊富な食物繊維は腸の老廃物を吸着・排出し、善玉菌を増やし、消化吸収する力を高めます。また、きのこにはビタミンB群が豊富に含まれるため、食事からの栄養をエネルギーに変え持久力をアップすることができます。さらに、合わせるにらと長ネギのアリシンがビタミンB1を吸収しやすくすることで、効率よくスタミナアップ!低カロリー高たんぱくの春のおいしい白身魚を食べて、元気な春を迎えましょう。

投稿日:17/03/31 23:18


みんなのコメント

メールを送る 携帯に送る プリントする
外部ブログリンク用

上記の埋め込みコードをコピーして貼り付けてください