ウォータースタンド

ウォータースタンド浄水フィルター5種類の交換時期!機能維持に必要な機種別交換サイクルを検証!

ウォータスタンド(WATER STAND)の浄水フィルターは、使い続けていると汚れてくるので、定期的に交換する必要があります。

浄水フィルターは「全5種類」あるんですけど、毎月のように交換が必要なフィルターはありません。

フィルターの交換サイクルは、最も短いもので「約6ヶ月」ですから、年2回で済むことを考えると、ウォータースタンドは手間がかからなくて良いですよね!

エコたろう
エコたろう
半年間もフィルター交換なしでおいしいお水が続くってスゴイですよね!

しかも、フィルター交換時期になると、ウォータースタンドの担当者が訪問して、フィルターを交換してくれますし、メンテナンスやお手入れまでしてくれます。

毎月のように、お水のボトルを交換したり、ボトルのゴミを捨てる必要があるウォーターサーバーと比べると、圧倒的にウォータースタンドの方が日常生活の負担がありません!

ウォータースタンドは、とても人気があるので、申込してから設置完了まで、長いと「約2〜3週間」かかってしまいます。

設置したいウォータースタンドの機種が決まっていなくても大丈夫なので、今すぐお申し込みだけでも済ませておくのがおすすめです!

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド浄水フィルター機種別交換サイクル

ウォータスタンド(WATER STAND)は、機種によって搭載しているフィルターが違いますし、機能(抽出できるお水の種類)にも違いがあるので、フィルター交換時期がそれぞれ違っています。

 

ナノラピア系

ウォータースタンド「ナノラピア系」は「ナノトラップフィルター」を使っている機種です。

ネオセンス
フィルター
ナノトラップ
フィルター
イノセンス
フィルター
抗菌
フィルター

ガーディアン
6ヶ月 6ヶ月

ネオ
6ヶ月 12ヶ月 12ヶ月 24ヶ月

※新規受付終了
マリン
6ヶ月 6ヶ月

トリニティ
6ヶ月 12ヶ月 12ヶ月 24ヶ月

メイト
12ヶ月 12ヶ月 12ヶ月

ナノスタンド
12ヶ月 12ヶ月 12ヶ月

温水、冷水を抽出できる機種は、必ず約6ヶ月サイクルでフィルター交換とメンテナンスがされます。

「メイト」や「ナノスタンド」は常温水しか抽出できないので、フィルター交換も年に1度といったサイクルで設定されています。

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

プレミアム系

ウォータースタンド「プレミアム系」は「RO(逆浸透膜)フィルター」を使っている機種です。

ネオセンス
フィルター
RO逆浸透膜
フィルター
イノセンス
フィルター
抗菌
フィルター

ステラ
6ヶ月 24ヶ月 18ヶ月

S2
6ヶ月 24ヶ月 18ヶ月 24ヶ月

ネオス
6ヶ月 24ヶ月 18ヶ月 24ヶ月

L2
6ヶ月 24ヶ月 18ヶ月 24ヶ月

ROスタンド
6ヶ月 24ヶ月 18ヶ月 24ヶ月

プレミアムシリーズの「RO(逆浸透膜)フィルター」は交換サイクルが長く「約24ヶ月(約2年)」となっていますが、ネオセンスフィルターの交換サイクルが「約6ヶ月」となっているので、ナノラピアシリーズ同様にフィルター交換やメンテナンスは、約6ヶ月ごとにやってもらえます

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド浄水フィルターの種類と役割

ウォータースタンド(WATER STAND)浄水フィルターの種類と役割について解説していきましょう。

 

浄水フィルターの種類

ウォータースタンドで使われているフィルターは、

フィルターの種類

  • ネオセンスフィルター
  • ナノトラップフィルター
  • RO逆浸透膜フィルター
  • イノセンスフィルター
  • 抗菌フィルター

の5種類です。

5種類のフィルターは、ウォータースタンドの機種によって、使用されているものが違います。

ウォータースタンドは、「ナノラピア系」と「プレミアム系」の機種がありますが、ナノラピア系は「ナノトラップフィルター」、プレミアム系は「RO逆浸透膜フィルター」を使用しています。

それ以外の3つのフィルターは、「ナノラピア系」と「プレミアム系」に関係なく、それぞれの機種にあったフィルターが使われています。

 

浄水フィルター5種類の役割

5種類の浄水フィルターそれぞれの役割を見ていきましょう。

 

ネオセンスフィルター

ネオセンスフィルターは、「非溶解性粒子」や「沈殿物苔」などを物理的に除去する役割があります。

具体的には「粒子、沈殿物、苔、砂、サビ、残留塩素」といったものを除去します。

 

ナノトラップフィルター

ナノトラップフィルターは、ウォータースタンド独自のナノファイバー素材を使って、静電気で「ウイルス」や「バクテリア」を吸着して除去します。

静電気の力で吸着するイメージ

静電気の力で吸着するイメージ

ナノファイバーは「直径が1nm~1000nmの繊維状物質」と定義されています。

ナノファイバーフィルターは、お水を浄水するだけでなく、「放射性物質」や「PM2.5」、「新型感染症ウイルス」など微細粒子を除去するために、高性能マスクとしても使われています。

 

イノセンスフィルター

イノセンスフィルターは、お水の「残留塩素」や「におい」を除去して、お水の味や品質を向上させます。

 

RO逆浸透膜フィルター

ROフィルター(Reverse Osmosis Membrane)は「逆浸透膜」と呼ばれていて、水道からのお水に圧力をかけて、不純物を取り除いた「純水」を作り上げます。

ROフィルター内のイメージ図

ROフィルター内のイメージ図

上の図は、ROフィルター内をお水が通った時のイメージです。

 

ROフィルターで作られた純水

ROフィルターで作られた純水

写真を見ると、ROフィルターの凄さが分かりますよね!

ただ、ROフィルターは、水分子だけが通れるため、お水の味わいとして重要な役割を果たすとされている「ミネラル」も除去してしまうんです。

「ROフィルターで作られたお水」と「市販されているミネラルウォーター」を飲み比べると、おいしさに多少違いが出てきます。

なので、お水を飲むというより、料理に使ったり、赤ちゃんのミルクに使うといった用途で活用されていますね。

 

抗菌フィルター

抗菌フィルターは、ウォータースタンドのタンク内にあるお水を菌から守る役割をしています。

ウォータースタンドの機種によっては、タンクレスのものもあるので、抗菌フィルターがないものもあります。

例えば、ナノラピアネオは本体に6リットル入るタンクがあるので、抗菌フィルターがついていますが、ナノラピアガーディアンは、水道からのお水を直接温水、冷水にしているためタンクレスで抗菌フィルターはありません。

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド浄水フィルターが機能する順序

ウォータースタンド(WATER STAND)本体内のフィルターは、

フィルター
が機能する順序
STEP1 STEP2 STEP3
ナノラピア系
プレミアム系

「STEP1」から「STEP3」の順番に、お水が通過していくような仕組みです。

ナノラピアネオなどの機種は、ネオセンスフィルターが最初に通過するフィルターなので、最も汚れやすく、交換するサイクルが早くなっています

ガーディアンやマリンといった機種は、ネオセンスフィルターがないので、最初に通過するフィルターが「ナノトラップフィルター」になるため、ナノトラップフィルターの交換サイクルが早くなっています。

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド浄水フィルター日常手入れの必要性

ウォータースタンド(WATER STAND)のフィルターは、最も短くて「約6ヶ月サイクル」なので、日常での「お手入れ」や「メンテナンス」の必要があるのか気になるところですよね。

ですが、日常では、ウォータースタンドの「外装」や「抽出口」の汚れやホコリを掃除するくらいで、フィルターに関しては一切何もする必要がありません

日常のお手入れでは、ウォータースタンドのタンクの蓋を開けたりしないよう注意されていますから、内部のメンテナンスは全てウォータースタンドの担当者が行うようになっています。

なので、ウォータースタンドを利用する側としては、手間がかからなくて良いですよね!

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド浄水フィルター交換の訪問時期

約6ヶ月サイクルで、ウォータースタンド(WATER STAND)のフィルター交換がされますが、日々生活していると交換時期を忘れてしまいがちですよね。

ウォータースタンドは、フィルター交換時期になると、登録している携帯電話番号宛てに、担当者から「ショートメール」でお知らせしてもらえます。

なので、フィルター交換の案内がメールで届いたら、都合の良い日を担当者に伝えれば良いので、フィルター交換の時期を忘れていても安心です!

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

まとめ(ウォータースタンド浄水フィルター交換時期)

ウォータースタンド(WATER STAND)のフィルター交換時期について解説してきました。

フィルターの種類は全5種類あって、それぞれの使用状況や役割によって交換サイクルが違いますが、ウォータースタンドのほどんどの機種は「約6ヶ月」のサイクルでフィルター交換、メンテナンスが行われます。

ウォータースタンドの日常のお手入れは、外観と抽出口の掃除くらいなので、ほとんど手間がかかりません。

しかも、他社のウォーターサーバーのように、毎月お水のタンクを宅配で受け取ったり、お水のタンクを詰め替える必要もありません。

さらに、ウォータースタンドの良いところは「プラスチックごみを出さない」ということが、とても環境に優しいですよね!

今なら期間限定で、他社ウォーターサーバーからの乗り換えキャンペーンもやっていますし、無料お試しキャンペーンも実施中なので、今すぐお申し込みしてウォータースタンドのある生活を始めましょう‼︎

-ウォータースタンド

© 2020 地球にやさしいエコライフ