ウォータースタンド長得プランはいつまで安いの?仕組みは?失敗しないでお得に契約する方法とは!

ウォータースタンド(WATER STAND)には「通常プラン」と「長得プラン(ちょーとく)プラン」といった2種類の料金プランがあります。

この記事でわかること

  • 長得プランの仕組み
  • 初期費用10,000円の元が取れる時期
  • 長得プランの疑問や注意点

長得プランは、初期費用として「10,000円(税別)先払い」することで、毎月「月額480円」安くレンタルすることが出来ます。

しかも、ウォータースタンドを継続している「利用している限り永久に月々480円割引」で使い続けられるお得なプランです!

今なら人気機種「ナノラピアネオ」を1週間無料お試しできるキャンペーンをやってますので、この機会にウォータースタンドのある生活を体験してみましょう‼︎

ウォータースタンド長得プランの仕組み

ウォータースタンド(WATER STAND)長得プランは、名前の通り「ウォータースタンドを長く使い続けている人」がお得になるサービスです。

サービス内容は何となく想像ができるかもしれませんが、あとで「そんなの聞いてない!」なんてならないよう、しっかりと内容を理解しておきましょう!

長得プランの初期費用

ウォータースタンド長得プランを利用するには、初期費用として「10,000円(税別)」を支払います。

それ以外の費用は一切必要ありません。

例えば、通常プラン月額3,980円(税別)のナノラピアネオだと、

ナノラピアネオの場合
13,500円(税別)=「長得プラン3,500円」+「初期費用10,000円

というように、最初の月の請求金額は「13,500円(税別)」になります。

ただ、長得プランを初めから契約した場合、レンタル料の請求額は日割計算されるので「3,500円(税別)」よりも安い請求額になります。

エコたろう
もし、12月15日に設置したら、15日〜31日分までが日割りされて請求額です。

長得プランのレンタル料金(月額)

ウォータースタンド長得プランを利用した時の「レンタル料金」は、契約する機種によって違います。

ですが、長得プランなら、どの機種を選んだとしても通常プランのレンタル料金より「480円」安くなります

長得プラン通常プラン

ナノラピア
ネオ
3,500円(税別)3,980円(税別)

ナノラピア
ガーディアン
4,000円(税別)4,480円(税別)

ナノラピア
マリン
(※新規受付終了)
3,500円(税別)3,980円(税別)

ナノラピア
トリニティ
3,500円(税別)3,980円(税別)

ナノラピア
メイト
2,000円(税別)2,480円(税別)

表を見ても分かるように、ナノラピアネオ(月額3,980円税別)をレンタルすると「月額3,500円(税別)」ですし、ガーディアン(月額4,480円税別)をレンタルすると「月額4,000円(税別)」という料金設定です。

長得プランを利用すれば、ちょっと高めの機種を選んでも、初期費用10,000円分先払いしている分、長く使っていけばお得な料金でずっとレンタル出来ちゃいますね!

長得プランの有効期間

長得プランには「有効期限」はありません。

ウォータースタンドを解約せず、継続して使い続けている限り、ずっと480円割引価格で利用することが出来ます。

ウォータースタンド長得プランで元を取るには

ウォータースタンド(WATER STAND)「ナノラピアネオ」を長得プランで利用した場合、「いつまで継続すれば元が取れるのか?」分かりやすく表にまとめてみました!

長得プラン長得プラン(初期費用)通常プラン
1ヶ月3,500円(税別)-480円(9,520円)-480円(9,520円)
2ヶ月3,500円(税別)-480円(9,040円)-480円(9,040円)
3ヶ月3,500円(税別)-480円 (8,560円)-480円 (8,560円)
4ヶ月3,500円(税別)-480円(8,080円)-480円(8,080円)
5ヶ月3,500円(税別)-480円(7,600円)-480円(7,600円)
6ヶ月3,500円(税別)-480円(7,120円)-480円(7,120円)
7ヶ月3,500円(税別)-480円(6,640円)-480円(6,640円)
8ヶ月3,500円(税別)-480円(6,160円)-480円(6,160円)
9ヶ月3,500円(税別)-480円 (5,680円)-480円 (5,680円)
10ヶ月3,500円(税別)-480円(5,200円)-480円(5,200円)
11ヶ月3,500円(税別)-480円 (4,720円)-480円 (4,720円)
12ヶ月3,500円(税別)-480円 (4,240円)-480円 (4,240円)
13ヶ月3,500円(税別)-480円(3,760円)-480円(3,760円)
14ヶ月3,500円(税別)-480円(3,280円)-480円(3,280円)
15ヶ月3,500円(税別)-480円(2,800円)-480円(2,800円)
16ヶ月3,500円(税別)-480円 (2,320円)-480円 (2,320円)
17ヶ月3,500円(税別)-480円(1,840円)-480円(1,840円)
18ヶ月3,500円(税別)-480円(1,360円)-480円(1,360円)
19ヶ月3,500円(税別)-480円(880円)-480円(880円)
20ヶ月3,500円(税別)-480円 (400円)-480円 (400円)
21ヶ月3,500円(税別)-480円 (0円)-480円 (0円)
22ヶ月3,500円(税別)-480円(0円)-480円(0円)
23ヶ月3,500円(税別)-480円 (0円)-480円 (0円)
24ヶ月3,500円(税別)-480円 (0円)-480円 (0円)

表を見ても分かるように、21ヶ月目までは「長得プラン」と「通常プラン」の料金は同じです。

エコたろう
正確にいうと「21ヶ月目」は、長得プランの方が80円お得です!

なので、ウォータースタンド長得プランは「21ヶ月目」まで利用すれば元が取れることになりますし、22ヶ月目以降は通常プランよりも「毎月480円」お得に利用できるということになります。

長期的にウォータースタンドを利用するつもりなら、最初から長得プランに加入するのがおすすめです!

ウォータースタンド長得プランの疑問・注意点

ウォータースタンドの長得プランには、他にもいくつか知っておいた方が良いポイントがあるので解説していきます。

長得プランは途中から加入できる?

長得プランは、ウォータースタンドの初回契約時だけでなく、途中からでも申し込みすることができるようになっています。

ウォータースタンドを長く利用していくつもりではあるけど、実際「何ヶ月か使ってみてから長得プランに加入するか判断したい」ということもありますよね。

エコたろう
最初から22ヶ月も継続して使い続けられるか不安ですよね。

もちろん、ウォータースタンドを長く使い続けるなら、初回契約時に長得プランに加入した方がお得ですけど、個人的には「長く使っていけそうと判断してから」でも全然良いと思います。

長得プランは途中加入したら日割りされる?

途中からウォータースタンド長得プランに加入する場合は、契約した月から長得プランのレンタル料金に変更されますが、日割りの対応がされません

なので、途中から長得プランに加入する場合は、月初から変更するように手続きするのがおすすめですね。

機種変更したときの長得プランはどうなる?

ウォータースタンドは「機種変更」することも出来ます。

契約して1年未満だと「機種変更手数料10,000円(税別)」かかりますが、1年以上経過していれば「機種変更手数料無料」です。

もし、長得プランに加入していた場合、どの機種に変更したとしても、また「長得プラン初期費用10,000円」を請求されることはありません。

しかも、長得プランは、旧機種から新機種にそのまま引き継がれますから、機種変更しても480円割引された状態から始められます!

エコたろう
機種変更したとしても、継続して新しい機種の料金に対応してくれるのは嬉しいですよね!

解約した時に長得プラン料金は返金される?

長得プランに加入していて、ウォータースタンドを解約する時に、初期費用として支払った10,000円(税別)は返金されません

なので、ウォータースタンドを長く使っていきたいと納得できてから「長得プラン」に加入するのがおすすめです。

まとめ(ウォータースタンド長得プラン)

ウォータースタンド(WATER STAND)長得プラン(ちょーとくプラン)について解説してきました。

長得プランは、1度加入してしまえば解約しない限り、ずっと月額480円安くウォータースタンドを利用することが出来ます。

最初に長得プラン初期費用として「10,000円(税別)」必要ですが、22ヶ月以上(約2年間)継続すればお得ですので、長期的にウォータースタンドを利用する方にはおすすめのプランです!

ウォータースタンドを2年間も使い続けられるか不安だったら、数ヶ月利用してみてから長得プランに加入することも出来ますので、初回契約時に悩むようだったら通常プランで様子をみるのが良いと思いますね。

今なら、ウォータースタンド人気機種「ナノラピア ネオ」が、1週間無料お試しキャンペーン中なので、ウォータースタンドのある生活を体験してみましょう!

重たい2ℓのペットボトルを毎回買わなくても良いですし、ゴミを気にする必要もなくなるので、ウォータースタンドのない生活が出来なくなっちゃうかも知れませんね‼︎