ウォータースタンド

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」取り付けできない?設置場所や水栓との距離など条件を検証!

ウォータースタンド(WATER STAND)ナノラピアネオを設置したいけど、申し込みする前に「うちの水栓(水道)に取り付けられるのか?」気になりますよね〜。

申し込んで取り付けできなかったら悲しい・・・

キッチンの水栓には「単水栓」や「複合水栓」など、様々な形状がありますから、うちの水栓にウォータースタンドが取り付けできるのか気になったので、担当者の方に相談してみたんです。

残念なことに、うちの水栓は「オシャレ水栓」と呼ばれているようで、水栓に付けられる「分岐部品」がありませんでした・・・

ですが、ここで諦めてはいけません‼︎取り付け方は他にもあります!

水栓とウォータースタンドを取り付ける方法以外にも、アンダーシンクにある給水管から分岐させて取り付けることも出来ますから、それぞれのおうちにあった取り付け方法を選ぶことが出来るんです。

どうしても取り付けが出来ない場合でも、水道直結しないでウォータースタンド「ナノラピアネオ」を使うためのエコサーバーもありますから、まずは、無料お試し体験してみるのがおすすめです!

ウォータースタンドがあるだけで、お水を買う必要もなくなりますし、ペットボトルのゴミが出ることもありませんから、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置して、新しいライフスタイルを手に入れましょう‼︎

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」取付できない水栓

ウォータースタンド(WATER STAND)ナノラピアネオは、水栓と「水道直結」するために、専用の分岐部品を取り付ける必要があります。

YouTubeの「ウォータースタンド公式チャンネル」がアップしている動画を見ると分かりやすいですが、水栓の形状によっては、ウォータースタンド専用の分岐部品を取り付けることができないものがあります

取り付け出来ない水栓の形状

取り付け出来ない水栓の形状

ちなみに、うちの水栓は写真のように「オシャレ水栓」言われているらしく、分岐部品が用意できないということなので、ウォータースタンドで最もポピューラーな取り付け方が出来ませんでした。

どうせなら水道直結でウォータースタンドを付けたいですねぇ

なので、オシャレ水栓でも、別の施工方法ならウォータースタンド「ナノラピアネオ」を取り付けられますから、どんな施工方法があるのか詳しく解説していきますね!



 

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」水道直結施工方法

ウォータースタンド(WATER STAND)ナノラピアネオの施工(工事)方法は、

施工方法の種類

  • 水栓に分岐部品を取り付ける
  • 水栓の給水管に分岐部品を取り付ける
  • キッチンシンクに穴を開けて取り付ける
  • 水栓ごと新しいものに取り換える

というような種類から選ぶことが出来ます。

 

水栓に分岐部品を取り付ける

ウォータースタンドの取り付け方として、最もポピュラーなのが「水栓に分岐部品を取り付ける」方法です。

水栓に分岐部品を取り付ける方法

水栓に分岐部品を取り付ける方法

お使いの水栓に適合する分岐部品があれば、水栓の工事は「5分〜10分程度」で終わりますから、あとはウォータースタンド「ナノラピアネオ」と「水道直結」させる施工を行うだけなので、工事全体にかかる時間も「60分〜90分程度」で終了します。

また、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」までつながっている「給水ホース」が剥き出しにならないよう「モール」で隠してくれるので、キッチンシンクまわりの配線もスッキリです!

 

水栓の給水管に分岐部品を取り付ける

水栓の形状が、ウォータースタンドにある「分岐部品」で取り付けが出来ない場合、アンダーシンクにある「給水管」を分岐して取り付ける方法があります。

アンダーシンク引き出しタイプの扉

アンダーシンク引き出しタイプの扉

ただ、アンダーシンクの給水管を分岐して給水ホースを取り付けたとしても、その給水ホースをアンダーシンクから外側に出す必要があるんです。

アンダーシンクの扉には、「両側に開くタイプ」や「引き出しタイプ」など、いくつか種類がありますが、給水ホースを外側に出すので、扉に「給水ホースが挟まった状態」になってしまいます

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」の機能的な問題はありません。
見た目さえ気にしなければ、取り付けられるってことですね。

なので、アンダーシンクの扉は、常に給水ホースの分だけ開いた状態になるので、多少「見た目が悪くなってしまう」というデメリットがあります。

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

キッチンシンクに穴を開けて取り付ける

給水ホースをアンダーシンクの扉から外側に出したくない場合、キッチンシンクに穴を開けて給水ホースを通す方法もあります。

キッチンシンクに穴を開ける位置例

キッチンシンクに穴を開ける位置例

キッチンシンクに穴を開ける方法だと、水栓に分岐部品を取り付けた状態とほとんど変わらない状態になります。

賃貸だと、キッチンシンクに穴を開ける方法は出来ません。

その分、水道直結工事の時間が長くなりますが、扉が開いた状態にもならないので、キッチンシンクまわりがスッキリしますね!

扉が常に開いた状態になるよりスッキリして良いですね!

ただ、注意点として、ウォータースタンドを解約した時に、キッチンシンクの穴を元に戻してもらうことが出来ません。

ウォータースタンド専用の部品を付けたままにしてもらえば、特に違和感なくキッチンシンクに馴染むので、あまり気にならないと思いますね。

 

水栓ごと新しいものに取り換える

水栓の形状にあう分岐部品がなければ、ウォータースタンド取り付け工事の時に、水栓ごと新しいものに交換してもらう方法があります。

お安くできる水栓交換サービス

お安くできる水栓交換サービス

通常、水栓の交換には「約20,000円〜50,000円(税別)」の料金が必要ですが、ウォータースタンドで交換してもらうと「5,000円〜10,000円(税別)」でやってもらえます!

なので、水栓が「ずいぶん古いもの」だったり、「ポタポタ水漏れする」という場合には、水栓ごと交換してもらうのがおすすめですね‼︎

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」の設置場所

設置場所による配線

  • 調理台置き・通常配線
  • 収納台置き・通常配線
  • 収納台置き・床下配線
  • 調理台置き・アンダーシンク配線

 

調理台置き・通常配線

調理台の上にウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置し、水栓に分岐部品を取り付けて「給水ホース」とつなげる方法です。

「水栓」と「ウォータースタンド」が同じ高さにあるため、給水ホースの長さも短くて済みますし、モールでカバーすることでキッチンまわりがスッキリしますね!

 

収納台置き・通常配線

キッチン台の背面(うしろ側)にウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置し、水栓に分岐部品を取り付けて「給水ホース」とつなげる方法です。

「水栓」と「ウォータースタンド」それぞれ違う場所にあるので、壁側の床をつたって給水ホースをはわせる必要があります。

ただ、給水ホースを「外側の床」にはわせてモールでカバーするので、キッチンで配線が気になることはないですね!

 

収納台置き・床上配線

キッチン台と距離が離れた台にウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置し、水栓に分岐部品を取り付けて「給水ホース」とつなげる方法です。

「収納台置き・通常配線」と同じように、「水栓」と「ウォータースタンド」の給水ホースは、床をはわせてつなげるので、モールでカバーして足が引っかかったり、踏んでしまっても心配ありません。

 

調理台置き・アンダーシンク配線

キッチン台に、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置し、アンダーシンクに分岐部品を取り付けて、床に給水ホースをはわせてつなげる方法です。

水栓の形状によっては分岐部品がありませんので、その場合は、アンダーシンクに分岐部品を取り付けて給水ホースをつなげます。

なので、水栓の形状が特殊でも、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置することが出来るのは嬉しいですよね!

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」設置と水栓の距離

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」の設置は、使い方によって自由に設置場所を選択することが出来ます。

ただ、「水栓」と「ウォータースタンド」の距離が「どのくらい離れても大丈夫なのか?」気になりますよね。

確かに、どのくらい離れたところに置けるのか気になりますね。

「水栓」と「ウォータースタンド」の距離は、設置するウォータースタンドの機種によって違いがあります。

 

ナノラピアシリーズ

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」など、ナノラピアシリーズは、本体に貯水タンクが内蔵されているため、水栓との距離が「10m(メートル)」以上離れていても設置することが出来ます

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

プレミアムシリーズ

一方、ウォータスタンド「ガーディアン」を含むプレミアムシリーズには、タンクが内蔵されておらず「瞬間冷温水機能」が搭載されているんです。

瞬間冷温水機能は、水栓からのお水を必要な時に「冷水」または「温水」を作りだせるので、タンクが必要ありません。

ですが、瞬間冷温水機能を使うことで、キッチンシンクに排水する必要がありますから、水栓までの距離が「3〜5m」でないと、ウォータスタンド「ガーディアン」を含むプレミアムシリーズは設置できません

 

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」設置できない場合

「水栓」や「アンダーシンク」など、様々な問題がどうしても解決できない場合、水栓に水道直結しなくても使用できる「補助タンクつきのエコサーバー」を選ぶことも出来ます

エコサーバーの上に、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」を設置するだけなので、電源(コンセント)さえあれば、設置場所はどこでも大丈夫です。

補助タンクのお水がなくなったら、自分で補助タンクにお水を汲んでこないといけませんが、ウォータースタンド「ナノラピアネオ」と「エコサーバー」両方に、合計約6ℓ(リットル)貯水しておけますので、それほど頻度は多くならないのであまり気にならないと思います。

▶︎[公式]ウォータースタンドHPはこちら↗︎

 

まとめ(ウォータースタンド「ナノラピアネオ」の設置)

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」の設置について解説していきました。

「水栓の形状」や「設置場所」などによっては、自分の思い通りにウォータスタンドを取り付け出来ない場合があります。

うちのように、水栓にあう分岐部品がない場合は、アンダーシンクから分岐する方法で取り付けられます。

もしくは、キッチンシンクに穴を開けたり、水栓ごと取り換える方法もありますから、ウォータースタンドを取り付け出来ないということはありません

それぞれのおうちの「生活環境」や「使い方」によって、ウォータースタンドの担当者さんが「最適な方法」を提案してくれます。

なので、まずは「1週間ほどナノラピアネオ」を無料お試してみて、最も最適なウォータースタンド設置場所をみつけましょう!

ウォータースタンドがあれば、毎月重たいお水を買ってくる必要がありませんし、お水の量を好きなだけ気にせず使えますから、想像以上に快適な生活を送れること間違いなしです‼︎

-ウォータースタンド

© 2020 地球にやさしいエコライフ