ウォータースタンドのショールームは予約が必要?実際に行って体験したことや注意点について解説!

ウォータースタンド(WATER STAND)公式HPで写真は見れますけど、気になっていた「ナノラピアネオ」のサイズ感を確認したり、お水を味わってみたかったので、ショールームに行ってみました!

ウォータースタンドのショールームは、予約しなくても良いので、気軽に立ち寄ることができるようになっています。

エコたろう
エコたろう
ショールームによっては、予約が必要な場合もありますが、基本的に「土日祝日」なら予約しなくても大丈夫です。

ただ、ウォータースタンドの中で、気になっている機種がナノラピアネオなら、ショールームで体験するよりも無料お試しキャンペーンを利用するのがおすすめです!

約1週間、ウォータースタンドを使えば、使い勝手やお水の味を納得いくまで体験できるので、より安心して申し込むことが出来ますね‼︎

▶︎[公式]ウォータースタンド無料体験申込↗︎

ウォータースタンドショールームへ行く時の注意点

ウォータースタンド(WATER STAND)のショールームへ行く時の「注意点」について、解説していきましょう。

ショールームに行く時の予約について

ウォータースタンドのショールームは、基本的に予約する必要はありません。

なので、時間があいた時に、ふらっと立ち寄ることもできます。

ただ、ショールームによって、平日は予約制になっているところもあるので、こちらから確認しておくと安心ですね。

ショールームを予約する方法

ウォータースタンドのショールームへ予約するには、お近くのショールームに電話しても良いですし、予約ページから申し込んでも大丈夫です。

ショールームの予約は、こちらからできるようになっています。

ショールームへ行くのに用意した方が良いもの

ウォータースタンド(WATER STAND)のショールームに行く際、用意しておいた方が良いものを紹介しておきましょう。

水栓の型番・品番

水栓の品番・型番を確認する

水栓の品番・型番を確認する

ご家庭の水栓が、どのメーカーでどういった種類のものを使っているのか写真やメモを持っていくと、水道直結するための分岐金具があるかどうかチェックしてもらえます。

水栓のチェックは、ウォータースタンドの担当スタッフが訪問する時でも問題ありませんが、ショールームに行って確認してもらえば、水道直結工事のイメージがしやすくなりますね。

水栓形状が分かる写真

水栓全体の形状が分かる写真

水栓全体の形状が分かる写真

水栓の品番・型番が分かる写真があれば、基本的に問題ないと思いますが、水栓の全体的な写真があるとより分かりやすいですね。

設置したい場所の写真

ウォータースタンドを設置したいキッチンの写真

ウォータースタンドを設置したいキッチンの写真

ウォータースタンドを設置したいキッチンの写真があると、スペース的に問題がないかどうかの確認にもなるので、水栓の写真と一緒に撮影しておくと良いですね!

チェックシート

ショールームで確認したいことのチェックシート

ショールームで確認したいことのチェックシート

ウォータースタンドのショールームで、どんなことが知りたいのか確認するためのチェックシートがあります。

チェックシートがあると、自分の知りたいことをもれなく聞くことができますし、ウォータースタンドのスタッフも説明しやすいので、面倒でなければプリントアウトして持っていくのがおすすめです。

ただ、チェックシートに記載がある内容は、ほとんど「無料訪問診断」で解決することができます。

ウォータースタンド専門スタッフに訪問してもらって、水栓形状や設置する場所を見てもらう方が、ショールームで確認するよりも正確に対応してもらうことが出来ます!

▷[公式]無料訪問診断申込はこちら↗︎

ウォータースタンドのショールームがある地域(エリア)

ウォータースタンド(WATER STAND)のサービスエリアは、全国47都道府県(一部地域を除く)で利用できますが、ショールームはそれほど多くありません

2020年11月現在ショールームは、

ショールームがある地域
  1. 北海道・東北エリア(宮城県、福島県)
  2. 関東エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県)
  3. 中部・東海エリア(静岡県、愛知県)
  4. 近畿エリア(京都府、大阪府、兵庫県)
  5. 九州エリア(福岡県)

の地域のみとなっています。

お住まいの近くにショールームがあれば、時間がある時にちょっと行ってみることができますが、そうでなければなかなかショールームには行けませんよね。

エコたろう
エコたろう
ウォータースタンドは、ナノラピアネオを1週間無料でレンタルできるキャンペーンをやってるんです。

ナノラピアネオは、ウォータースタンドの中でも、レンタル料金や大きさなどが標準なので、実際に設置した時の「サイズ感」や「お水の味」を確認できます!

なので、近くにショールームがなかったり、時間がなくて行けないという方は、無料お試しキャンペーンを利用して体験するのがおすすめです‼︎

▶︎[公式]ウォータースタンド無料体験申込↗︎

ウォータースタンドのショールームで出来ること

ウォータースタンド(WATER STAND)ショールームに行くと、どんなことが体験できるのか解説していきましょう。

実機の操作や試飲ができる

ショールームには、ウォータースタンドの実機が設置されているので、実際に触ったり操作することもできますし、お水を抽出して飲むこともできます

MEMO
ナノラピアネオなど「ナノトラップフィルター」のお水と、プレミアムラピアステラなど「RO(逆浸透膜)フィルター」のお水を飲み比べることもできます。

ウォータースタンドには、たくさん種類があるので、ショールームにある実機を操作すれば、なんとなく使い勝手が分かるので、機種を選びやすくなりますね!

エコたろう
エコたろう
ショールームによっては、全機種用意されていませんので、前もって気になる機種を伝えておくと用意してくれます。

実際のサイズ(大きさ)が分かる

ウォータースタンド公式HPでは、それぞれの機種の特徴やサイズ・重量など記載されているので、大体の大きさは分かるようになっています。

ほとんどのウォータースタンドが「カウンタートップタイプ(卓上型)」なので、写真でみる限りどれもコンパクトな感じがしますよね。

ですが、ショールームに行って「ナノラピアネオ」の実機を見たら「めちゃくちゃデカイ‼︎」というのが第一印象です。

ナノラピアネオは奥行きがあってデカイです

ナノラピアネオは奥行きがあってデカイです

どの機種も正面から見ると、それほど大きく感じないんですけど、真横から見た時の威圧感に驚かされます。

なので、ウォータースタンドを設置するスペースがあまりないという場合は、ショールームで気になる機種のサイズ感を体験するのがおすすめですね!

水道直結できるか事前確認できる

ウォータースタンドのショールームに行く際、ご自宅の水栓の写真を撮って行くと、水道直結工事するための分岐金具があるかどうか確認することができます

ショールームで水栓にあう分岐金具が確認できれば、ウォータースタンド専門スタッフが訪問した時の作業が省けるので、よりスムーズな対応をしてもらえます。

▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎

ウォータースタンドのショールームで勧誘されるのか

ウォータースタンド(WATER STAND)のショールームに行ってみたいけど、勧誘されるのが嫌で躊躇してしまう方も多いですよね。

ですが、ウォータースタンドのショールームでは、しつこく勧誘されることは一切ありません。

あらかじめ「ショールームのスタッフによる説明は不要」ということ伝えておけば、自由にウォータースタンドをみることができます。

なので、ウォータースタンドのスタッフとやり取りをしたくないのであれば、予約をしないでショールームに行くと安心です。

ただ、ショールームによっては、あまり広くないところもあるので、ウォータースタンドすべての機種を置いていない可能性もあります。

どうしても気になる機種があるなら、ウォータースタンド公式HPでショールームの予約をして、お目当ての機種が置いてあるか確認するのがおすすめです。

▶︎[公式]ショールームの予約をする

まとめ(ウォータースタンドショールームで出来ること)

ウォータースタンドのショールームについて解説してきました!

ウォータースタンドのショールームには、実機が設置されているので、実際に操作したり試飲することができます。

予約をしなくても立ち寄ることができますので、ちょっと時間があいたなんて時には、お近くのショールームに行ってみてはいかがですか?

しつこく勧誘されることもありませんし、どんなウォータースタンドの機種があるのか見るだけでも楽しいと思います!

ショールームが近くにない、もしくは、行ってる時間がないという方は、無料お試しキャンペーンを利用してウォータースタンドのある生活を体験してみましょう!