ウォータースタンド乗り換えキャンペーンの条件は?他社違約金負担までの流れや申込方法も解説!

ウォータースタンド(WATER STAND)は、お水のボトルを詰め替えなくていいし、余計なゴミが出ることもないから「お申し込みする人」や「乗り換える人」が増えています。 でも、他社ウォーターサーバーを解約するとなると、違約金とか撤去費用がかかるので、ウォータースタンドへの乗り換えを躊躇しちゃいう人も多いのではないでしょうか? ですが、今ならウォータースタンド乗り換えキャンペーン実施中なので、他社ウォーターサーバーの解約で支払った違約金を「最大10,000円分」サポートしてもらえます! ウォータースタンド乗り換えキャンペーンの申し込み条件は、  
  • 2020年8月31日までにウォータースタンド設置完了。
  • 他社ウォーターサーバーを「2020年8月31日まで」に解約。
  • ウォータースタンドを初めて利用する方。
  • 他社ウォーターサーバー解約による違約金証明書の提出。
  となっていますから、初めてウォータースタンドを使いたい方にとって、とても嬉しいサポートですよね。 他社違約金もサポートしてもらえて、ウォータースタンド設置費用も無料ですから、ウォータースタンドへの乗り換えが無料(タダ)で出来ちゃう人も多いはず! 期間限定サポートなので、今すぐ乗り換えキャンペーンを利用して、ウォータースタンドのある暮らしを始めてみませんか? ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

ウォータースタンド乗り換えキャンペーン適用条件

ウォータースタンド(WATER STAND)の乗り換えキャンペーンが適用される4つの条件について、詳しく解説していきましょう!  

キャンペーン期間中にウォータースタンド設置

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンは、期間限定で「2020年8月31日まで」となっていますので、キャンペーン期間中にウォータースタンドの設置が完了していることが条件になっています。 なので、2020年8月31日までにウォータースタンドの契約だけ済ませたとしても、設置までに至らなければ「乗り換えキャンペーン適用外」となってしまいますので、早めに申し込みするのがおすすめです。
エコたろう
エコたろう
ウォータースタンドへの設置申し込みが多くなっていることもあって、設置まで2〜3週間くらいかかることもあります。
ウォータースタンド公式HPからお申し込みしておけば、折り返し担当スタッフから連絡がきますので、乗り換えの相談だけでもしてみましょう! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

キャンペーン期間中に他社ウォーターサーバー解約

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンを利用するには、キャンペーン期間中(2020年8月31日まで)に、他社ウォーターサーバーを解約しなければいけません。 ウォーターサーバーによっては、解約までに時間がかかる可能性もあるので、早めに解約手続きをしておくのがおすすめですね。 乗り換えキャンペーンが適用されるのか不安な方は、ウォータースタンド公式HPより申し込みをして、担当スタッフの方と相談してみるのも良いですね。
エコたろう
エコたろう
ウォータースタンド公式HPからお申し込みしても、すぐに契約にはなりませんので安心して下さい。
 

ウォータースタンド新規契約者限定

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンは、ウォータースタンドを初めて利用する方限定となっています。 過去にウォータースタンドを使っていて、他社ウォーターサーバーに乗り換えた経験がある場合は、キャンペーン対象外となります。  

他社ウォーターサーバー違約金支払い証明書提出

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンが適用されるには、他社ウォーターサーバーを解約したことを証明する必要があります。 他社ウォーターサーバーを解約したことを認めてもらうには「解約日付、契約者名義、負担の内容と金額」といった内容が分かるものであれば問題ありません。 ここまで見ても分かるように、キャンペーン期間中にすべて手続きが終われば、問題なく乗り換えサポートが適用されて「10,000円分」ポイント還元されますので、この機会にウォータースタンドに乗り換えて、新しい生活をスタートさせましょう! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンの流れ

ウォータースタンド(WATER STAND)の乗り換えキャンペーンが適用されるまでの流れを解説していきましょう。  
  • ウォータースタンドのお申し込みをします。
  • 他社ウォーターサーバーの解約手続きをします。
  • ウォータースタンドの設置が完了します。
  • 乗り換えキャンペーン申込手続きをします。
  • 違約金最大10,000円分ポイント還元されます。
  ウォータースタンド乗り換えキャンペーンの流れで重要なポイントは、「ウォータースタンド設置完了日」と「他社ウォーターサーバー解約日」がキャンペーン期間中であることと、キャンペーン申込手続きに「他社解約証明書」を提出することです。 なので、乗り換えキャンペーン自体の流れは、とてもシンプルで分かりやすいですが、2020年8月31日までの期間限定ですので、出来るだけ早めに申し込みするのがおすすめですね! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

ウォータースタンド乗り換え時のシミュレーション

ウォーターサーバーの中でも人気がある「フレシャス」、「プレミアムウォーター」、「コスモウォーター」から「ウォータースタンド(WATER STAND)」に乗り換える場合のシミュレーションをしてみました!  

フレシャスを解約して乗り換え

フレシャスのウォーターサーバーを解約した場合、ウォータースタンドに乗り換えてかかる負担額をシミュレーションしてみましょう。  

フレシャスをレンタルしている場合

フレシャスは、レンタルしている期間によって違約金額が違います。
契約期間違約金乗り換え負担額
9ヶ月未満15,000円5,000円
9ヶ月〜2年未満9,000円無料
フレシャスを契約してから「9ヶ月未満」だと、違約金が「15,000円(税別)」かかるので、差額分5,000円を自己負担しないとウォータースタンドに乗り換えすることが出来ません。 契約期間が「9ヶ月以降」であれば、解約しても「無料」で乗り換えられるんですが、乗り換えキャンペーンが期間限定ですので「次回のキャンペーンを待つ」もしくは「5,000円自己負担して乗り換える」のいずれかになります。 ただ、いつまた乗り換えキャンペーンがスタートするか分かりませんし、今なら5,000円負担するだけで乗り換えられることを考えれば、この機会にウォータースタンドに乗り換えておく方がお得かもしれませんね! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

フレシャスを購入している場合

フレシャスのウォーターサーバーを購入されている方は、解約する時に違約金が発生することはありません。 ただ、ウォーターサーバー代金を分割払いしている場合は、残金を一括して支払う必要があります。 ウォータースタンドに乗り換える時に、分割払いの残金から「10,000円」を差し引いた「差額分の費用」が必要になります。  

プレミアムウォーターを解約して乗り換え

プレミアムウォーターを解約する時の違約金は、契約プランによって違ってきます。
契約期間解約手数料違約金乗り換え負担額
基本プラン2年スリムサーバーIII amadanaスタンダードサーバー スリムサーバー10,000円無料
cado×PREMIUM WATER amadanaウォーターサーバー20,000円10,000円
PREMIUM 3年パック3年スリムサーバーIII amadanaスタンダードサーバー スリムサーバー15,000円5,000円
cado×PREMIUM WATER amadanaウォーターサーバー20,000円10,000円
PREMIUM MUM CLUB3年cado×PREMIUM WATER20,000円10,000円
表を見ても分かるように、基本プランの「スリムサーバーⅢ」、「amadanaスタンダードサーバー」、「スリムサーバー」といった機種を契約していれば、ウォータースタンドに無料で乗り換えることが可能です。 それ以外の「契約プラン」や「契約機種」だと、乗り換えキャンペーンが適用されたとしても、「5,000〜10,000円分自己負担」しないといけません。
みゆさん
みゆさん
自己負担額が大きいと迷っちゃいますね・・・
どうしても「お水のボトルを交換したり、ボトルのゴミが毎回出るのが面倒くさい‼︎」と感じている方は、少しでも費用を安くするためにも、乗り換えキャンペーンを利用して、お得にウォータースタンドを使い始めるのがおすすめです! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

コスモウォーターを解約して乗り換え

smartプラス
契約期間違約金乗り換え負担額
2年9,000円無料
コスモウォーターのウォーターサーバーを契約している方であれば、乗り換えキャンペーンを利用すると、無料でウォータースタンドを使い始めることが出来ます。
みゆさん
みゆさん
ウォータースタンドは、毎月使うお水の量を気にせず使えるのが良いですよね!
ウォータースタンドで契約する機種にもよりますが、コスモウォーターと月額料金がほとんど変わりませんので、水道直結型のウォータースタンドに乗り換えて、お水の量を気にしない生活を始めてみましょう! ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

ウォータースタンド乗り換え還元ポイントの使い方

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンで獲得した「還元ポイントの使い方」について解説していきましょう。  
還元ポイントの使用例

還元ポイントの使用例

ウォータースタンド「ナノラピアネオ」や「ナノラピアマリン」を契約した場合を例にしてみると、図のように「2ヶ月目からポイント使用」されることになるので、初月は日割計算による請求が発生します。 なので、ウォータースタンドの契約をしてから、通常月額料金が発生するのは「5ヶ月目以降」ということです。 他社ウォーターサーバーの違約金で還元されたポイントによって、ウォータースタンドの利用料金が安くなるので、乗り換えによる負担がありません。 ウォータースタンドは、  
  • お水のボトル交換の必要がない。
  • お水を受け取るために家にいる必要がない。
  • お水を使う量を気にする必要がない。
  • お水のボトルゴミを処理する必要がない。
  というように、メリットだらけですから、乗り換えキャンペーン期間中に生活が楽になるウォータースタンド生活をスタートさせましょう‼︎ ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

ウォータースタンド乗り換えキャンペーン必要書類

ウォータースタンド(WATER STAND)乗り換えキャンペーンを利用するには、  
  • 乗り換えキャンペーン申込書
  • 他社解約による違約金支払い証明書
  といった2つが必要になります。  

乗り換えキャンペーン申込書

ウォータースタンド乗換え負担分 ポイント・プレゼント申込書

ポイント・プレゼント申込書

ウォータースタンド乗り換えキャンペーンでポイントをもらうためには、「ウォータースタンド乗換え負担分 ポイント・プレゼント申込書」という申込書を記入して提出する必要があります。 申込用紙は、ウォータースタンド担当スタッフからもらうことも出来ますが、こちらから印刷して利用することも可能です!  

他社解約による違約金支払い証明書

ウォータースタンド乗り換えキャンペーン期間中に「他社ウォーターサーバーを解約したという証明書」を申込書と一緒に提出する必要があります。 ただ、他社ウォーターサーバー解約時に支払った違約金額が分かればいいというわけではありません。
  • ご契約者名、負担金の内容・金額、解約日付が記載されているものに限ります。
  • お支払明細に記載のご名義と弊社ご契約者様名義が同一のものが対象となります。
  • 但し、他社明細がご家族様名義の場合、弊社ご契約住所と同一であることが確認できる支払明細が必要となります。

ウォータースタンド公式HP引用

不正がないように「契約者名、負担した内容と金額、解約日付」が分かるものでないと、キャンペーン対象外になる可能性があります。 ウォーターサーバーによっては、解約証明書を発行していないところもありますので、きちんと証明できるか確認してから申し込みするのがおすすめですね。 ▶︎[公式]ウォータースタンド申込はこちら↗︎  

まとめ(ウォータースタンド乗り換えキャンペーンの条件)

ウォータースタンド(WATER STAND)乗り換えキャンペーン(乗り換えサポート)について解説してきました。 乗り換えキャンペーンは、他社のウォーターサーバーからウォータースタンドの乗り換えたい場合、違約金として支払った金額のうち「最大10,000円分」ポイント還元してもらえます。 申し込める条件としては、ウォータースタンドを新規契約する方限定です。 初めてウォータースタンドを利用する方が、キャンペーン期間中にウォータースタンドを設置して、他社ウォーターサーバーを解約すれば申し込みが出来ます。 乗り換えキャンペーンの申込書・他社解約証明書の提出が必要になりますが、基本的に難しい条件はありません。 この機会に「お水の配達がいらない」、「お水のボトルゴミが出ない」といったレスな生活を、ウォータースタンドで実現してみましょう‼︎